暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BCL ( Radio Thailand World Service の QSL返信 )

R-Thailand-20110815-V1

R-Thailand-20110815-V2

R-Thailand-20110815-V3

先日のTSUYOSHI様のBlog記事を参考にさせて頂き、07月30日に英文にてRep.しておいた「Radio Thailand World Service」と印刷されたQSLカードを初ゲット出来ました。

返信はVOAの送信施設がある「ウドンタニ」の「IBB( International Broadcasting Bureau )」からでしたが、「Radio Thailand World Service」のQSL発行も委託されるようになったのでしょうか?今回のデザインの他にも図柄があるようですので、機会をみてまたRep.してみたいと思います。IRCに関しましては、予想通り以前のIBBのRep.時と同様に返却されました。親切なご担当者だと思います。

最後になりましたが、TSUYOSHI様、情報有難うございました。この場をお借りしまして御礼申し上げます。では、今回はこの辺で。。。



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<BCL 受信ログ ( 8月11日/15日/17日 ) | ホーム | BCL ( KBS-World Radio【英語班】から返信 )>>

コメント

返信おめでとうございます。
返信料は不要のようで、1$札でもIRCでも返却されてきます。返却時封筒を使用するので糊がベッタリ張り付いてQSLが損傷してしまいました(笑)。2回目からは返信料は同封し無い事にしましたので、損傷無く無事届いています。有難うございました。
2011-08-16 Tue 09:04 | URL | TSUYOSHI [ 編集 ]
TSUYOSHI 様、こんばんは。この度は本当に有難うございました。

私も以前、ウドンタニのIBB にRep.した時の返信時の封筒の糊が多すぎてQSLカードにくっついてしまっており、無理に剥がした時に損傷した苦い経験があります。

以前に地元郵便局に苦情を言いましたので最近はかなり確立が減りましたが、当地の配達郵便物は各家庭のポストに配達された郵便物の折れや曲がり、雨濡れが多かったものですからQSL本体のみの返信ですと到着時の傷みが心配になりました。

そこで、「QSLの傷み具合がどちらが少ないだろうか?」と悩んだのですが封筒の返信とQSL本体のみの返信とを天秤にかけ、あえてIRCを同封し、封筒での返信を今回は希望しました。

住所地までの管轄郵便局の配達の状況や、管理体制によって受け取る側の考えもまちまちですね。(笑)今後とも、是非貴重な情報をお待ちしています。いつも、コメント有難うございます。
2011-08-16 Tue 23:12 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。