暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BCL ( KFBS-Saipan【FEBC RELAY STATION 】から 返信 )

KFBS-20110304-V1

KFBS-20110304-V2

KFBS-20110304-V4

1月6日に受信し、航空郵便にてRep.しておいた「KFBS-Saipan【FEBC RELAY STATION】から2ヶ月弱で本日返信がありました。

前回の返信は約1ヶ月でしたので、フォローの E-MailでのRep.を送信した矢先の返信でした。局の皆様には入れ違いになり、何かせかしたような感じになってしまい申し訳なく思います。

1月にTSUYOSHI 様のBlogにてご紹介下さっていたQSLデザインと同じものを受け取る事が出来ました。この場をお借りして御礼申し上げます。有難うございました。

前回分のQSL(送信アンテナと虹のデザインの写真)は、最初からQSLカード用として印刷されているものでしたが、今回のものはちょっと異なり、インクジェットプリンタにて印刷出力されて作られた感じのQSLでした。皆様に届いているタイプもその様な感じなのでしょうか?手作り感があってこれもよい味を出しています。

同封物は、QSL本体の他に韓国の済州島から送信されているHLAZ日本語番組表の葉書・KFBSの案内・サイパン島の紹介の手紙などでした。では、今回はこの辺で。。。

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<BCL 受信ログ ( 3月4日 ) | ホーム | 昼食 (人気の中華3種丼 )>>

コメント

ひろむりんさん、おはようございます。
KFBS-Saipanからの返信良かったですね!
昨今、国内外を問わず「インクジェット」型式が多くなってきたようです。印刷屋に一括で注文すると枚数も多くなりますしコストも掛かるのでしょう。簡単に印刷できますしデザインもこまめに変えようと思えば変えられますので、こちら側にとっても、考え方によっては良い傾向かもしれませんよ?
2011-03-05 Sat 06:52 | URL | TSUYOSHI [ 編集 ]
TSUYOSHI 様、こんばんは。
この度は、大変お世話になり有難うございました。
おかげさまで無事返信を頂く事が出来ました。

インクジェット式印刷QSLは、国内のCFM局では、おなじみですね!海外短波局では「Radio Free Asia」なんかも写真用光沢紙に印刷している感じがします。今後は、主流になってきそうですね!

QSLカードのデザインの変更も多くなり、収集するほうは重複カードが少なくなるなど楽しめそうな気がします。コメント有難うございました。
2011-03-05 Sat 22:20 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。