暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

写真撮影 ( 冬の高野山 )

高野山パンフ

お正月三が日のうち、本日のみお休みを頂けたので、先日購入した一眼レフカメラを持参して、世界遺産に登録された「高野山」にカメラの先輩である、友人を誘って行って来ました。

私の自宅は、高野山の麓の町ですので車で約1時間ほど上れば山上に到着します。大阪方面からは、南海電車の高野線で「特急こうや」では約90分、急行では約110分乗って頂き、終点「極楽橋」駅にてケーブルカーに乗り換え、高野山上に到着いたします。

高野山の町並み

道路

出発の当地では、晴れていて順調に上って行きましたが、途中から山の天候になり少し雲が多くなりました。そして道も除雪車によって道路わきに雪が集められていましたので、カーブの際に乗り上げないよう注意して行きました。高野山上に到着した時には、かなりの雪が積もっており、タクシーなどは安全上チェーン装着車も走っていました。

高野山地図

入り口の大門から観光名所になっている「金堂・根本大塔・不動堂・西塔・東塔・金剛峯寺などを見ては撮影し、最後に奥の院の長い道のりを歩いて参拝してきました。参考までに、南海電車のパンフに乗っていた高野山の案内図をアップしておきます。高野山上は、とにかく寺院だらけで名所以外の小さなお寺は、ほとんど覚える事が不可能だというぐらい埋め尽くされています。

大門-東塔-金堂-御影-根本大塔‐鐘

金剛峯寺

奥の院

雪だるま

秋にも紅葉を撮影する為に訪れましたが、冬には冬の風情があってまたいいものです。道端のお地蔵様も雪のフードやコートを召されているようで、なんとも「ホッ」とさせられる光景でした。

お地蔵様

かなりの数の写真を撮影しましたので、絞って小さめにリサイズしてアップしておきます。少しでも冬の情景が皆様にお伝えでき、喜んで頂けましたら幸いです。こちら方面にお越しの際には、是非ご参考になさって下さいませ。では、今回はこの辺で。。。!!


テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

情報 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<受信ログ ( 1月3日 ) | ホーム | あけましておめでとうございます。>>

コメント

冬の高野山はいったことありませんが
幻想的ですね!

hiro
2011-01-04 Tue 20:29 | URL | hiro [ 編集 ]
hiro 様、こんばんは。

県南部のほうからですと少々時間がかかるような気がしますが、もし車で冬の高野山に登られる時は、スタッドレスタイヤかチェーンをお忘れにならぬようご注意下さい。そして運転は十分にご注意下さい。カーブも多いので車に弱い方はお勧めできません。昨日は除雪車が道路わきに雪を集めて下さっていましたので、何とか走行できましたが、それでも途中、雪が道路の真ん中にあるところもあり、かなり凸凹でした。

こういう危険な場所もありますので、今までは冬の間は、あまり車で上った事が無かったのですが、移動は車が便利ですので実行してみました。いざ行ってみますと奥の院の厳粛な雰囲気や、木々に積もる雪の風景がロシアにいるような雰囲気もあったりして幻想的でした。写真技術はまだまだですが、今後も勉強の為にいろんな場所を撮影してみたいと思います。hiro 様の写真もまたご紹介下さい。楽しみにしております。コメント、有難うございました。
2011-01-04 Tue 23:26 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。