暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

小旅行 ( 神戸~香川方面 その1)

サービス業と言う宿命で日頃なかなかまとまった休暇を頂けない私ですが、今週19日(祝・月)~23(金)まで、リフレッシュ休暇を取得しましたので、19日~21(水)まで「神戸~香川方面」へ、ミニぺディションを兼ねた小旅行へ行ってきました。沢山撮影した写真のごく一部ですが、文章と一緒にご紹介させて頂きます。

当初はこの連休中、「どこに旅行に行こうか?」と迷っていたところ、いつもお世話になっている「高松 様」からタイミングよく連絡を頂くことができ、宿泊させて頂く事も許可して下さいました。「高松 様」有難うございました。

電車関係

7/19午前中に当地を出発し、偶然最近運行して間もない、高野山へのお座敷列車「天空」も実物を見ることが出来てラッキーでした。南海電車(高野線)にて昼前に南海難波駅に到着、それから高島屋を散策し、阪神電車にて大阪難波駅~神戸三宮まで直通の路線が開通していましたので一気に快速急行で約40分ぐらいで神戸三宮駅に到着しました。

事前に「高松 様」が四国高松方面行きの高速バスの往復乗車券を予約して下さっていましたので、私は何もすることは無く、待ち合わせ時間が来るまで三宮駅周辺を散策してました。神戸そごうや隣接しているLoftや駅の裏路地の飲食街をぶらぶらしていましが、結局手持ち資金にあまり余裕が無いので近くの「マクド」で少し休憩し涼んでいました。

神戸・高松

そして待ち合わせ時間に高速バスターミナルで「高松 様」と初対面・・・お互いBlogやメールで顔写真は公開しあいましたが、微妙に実物との違いがあるようで確信が持てず、似た感じはあるがチラ見したり場所を変えたりして様子を伺う始末。最終的には、メールで連絡を取り最終確認して合流しました。いつもBlogでは交流が盛んでも、初対面だけに最初は緊張しました。バスが四国に到着した頃は、少しづつ慣れて「高松 様」のご自宅にお伺いした頃は結構BCL談義に花が咲いていました。暑さと疲れで少し参っていたので休憩させて頂き、その夜は御近所で美味しいと評判の居酒屋さんで、いろいろ話をさせて頂きましたが、「高松 様」も兵庫県のご親戚への旅行の帰りで合流した為、少しお疲れのご様子。いろんなQSLカードを見せて頂き、話が盛り上がりましたがその夜は、地元近隣FM局のみのログを取ってお互い就寝しました。

屋島

居酒屋・飲食関係の記事は、続編にご紹介する事にして、一晩寝ると「高松 様」も私もテンション最高潮で2日目は午後からの受信に備えて、午前は高松市内及び香川県の有名な観光地「屋島」や讃岐うどん、それにコミュニティFMである「FM高松」のスタジオを訪問させて頂きましたが、残念ながら「FM 高松」様は、移転準備中で放送は「ON AIR」されていませんでした。スタジオ内は、誰もおられずパソコンだけが稼動していました。ただ、FM局スタジオの実物を見たのは初めてでしたので、それでも感激ものでした。そして、瀬戸内海国立公園の「屋島」山上から見える瀬戸内海は絶景でした。何故か年齢的にきれいな瀬戸内海の景色を前に致しますと、「小柳ルミ子」さんのヒット曲「瀬戸の花嫁」を口ずさんでしまう私なのでした。「屋島」頂上にあった水族館も通常のメジャーな魚ではなく、「クラゲ」などの珍しい種類を紹介しており一風変わった水族館だけに童心に返って時間を忘れるほど夢中に見とれてしまっていました。

水族館

香川県と言ったら有名な「讃岐うどん」の店は、あちこちに見られますがセルフサービスの店が多いらしく、慣れていない私は、そのオーダーの流れに戸惑いましたが「高松 様」を筆頭にそのオーダーシステムに慣れていらっしゃる地元の方は普通にテンポ良く昼食をとっていました。しかし、お昼時の注文待ちのお客様の行列の長さには少しビックリしました。また、当県にも支店がある「宮脇書店」の総本店の屋上には遊園地や観覧車があったのには驚かされました。あまりの暑さに遠出は止め、予定の訪問先を変更し、早めのぺディションに切り替えて受信範囲が限られるFM局を恩恵とも言える今回の旅行で受信させて頂きました。「高松 様」が日頃研究されている受信の穴場スポットを教えて頂きながらICレコーダにてログを取らせて頂きました。夕食は、近くの有名な骨付き鶏料理店「一鶴」様にて、その美味しさを存分に愉しませて頂きました。その御紹介も続編にしたいと思います。では、次回更新まで! !

FM高松・市内

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<BCL 小旅行 ( 神戸~香川方面 その2 ) | ホーム | BCL ( Radio Free Asia から 返信 )>>

コメント

暑い中、車中のFM局のログ録り大変でしたね。良く頑張りましたです。ICレコーダーが無ければ無理だったでしょう。

レポは時間を掛けてでも、1局1局確実に。
ではでは。
2010-07-22 Thu 13:02 | URL | 高松 [ 編集 ]
高松 様、こんにちは。

滞在中は、大変お世話になり有難うございました。おかげさまで、受信成果も上がりそれに加え、名所も観光できました事、非常に嬉しく思っております。当県とは海を隔ててすぐのような気もしますが大阪・神戸経由ですとゆっくりしながらですと移動に半日は潰れてしまいますね!高速バスの中の受信ログ取りも初体験の出来事で思い出になります。四国地方は、今までBCL目的では訪れたことが無く、当地では受信できないCFM局の宝庫でしたので充実した期間でした。今日の朝からぐんぐん気温が上がっていますが、節電の為クーラーもつけず扇風機のみでRep.作製に励んでいます。ICレコーダを聴きながら一局に付き約1時間の作製配分です。午前中に4局仕上げましたが、この時間の暑さで少しバテ気味になりペースダウンしかけています。また、長期連休の日取りが合えば当地にもご訪問下さい。この度は、本当に有難うございました。
2010-07-22 Thu 13:29 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。