暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BCL ( RBC i Radio 琉球放送から初返信 )

RBC-i-R-V1

RBC-i-R-V2

RBC-i-R-V3

私が中学生の頃に始めた、BCLブーム全盛期の頃から現在に至るまで当地ではなかなか受信できず、唯一国内民放局の中でQSLカードを取得できなかった沖縄県の「RBC i Radio 琉球放送」様からやっと返信がありました。先日の「FM-沖縄」様の返信とともに「琉球放送」様のこのデザインは沖縄らしく何としても取得しておきたかったQSLカードだけに大変嬉しい返信となりました。

今年のEsでもなかなか入感してくれなかった(というか、入感している時間帯に遭遇しなかった)ので、中波で何とか深夜に沖縄民謡が聞こえた為、ICレコーダで証拠として録音し、「Mini-CD-R」に焼いて受信報告書と一緒に同封しておきましたところ、報告書の番組内容欄は大変お粗末な内容だったのですが、何とか確認して頂けたようです。流石に「Mini-CD-R」の録音内容と実際の番組内容を照合するのに手間取ったようで、約3週間後の返信でした。平日の当地の受信では、同波に韓国の「KBS系の強力な韓国語放送」や富山県の「北日本放送」が居座っており「琉球放送」様の発行ご担当者様もその裏側でかすかに聞こえている沖縄民謡の確認も耳が痛くなるほどの混信でさぞご苦労された事とお察し申し上げます。

返信には、QSLカード本体の他にタイムテーブル・小さめのステッカーが同封されていました。次回受信できる機会に恵まれましたら、もっとまともな報告書に致したいと思います。では、次回更新まで!!



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BCL ( Radio Free Asia から 返信 ) | ホーム | レトルトカレー ( サイアムヤマモリ マンゴカレー )>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。