暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BCL ( Voice of Russia 英語課からメール )

本日、日本時間の夜9時ごろ、当方に「Voice of Russia 英語課」からメールが到着しました。
翻訳サイトで日本語にしてみましたが、おかしな日本語に訳されましたので詳しくは判りません。何やら放送が携帯電話で聞くことが出来る様になるらしいです。英語に詳しい方は、記事を参考にしてみてください。以下、原文となります。



Radio Voice of Russia Starts Broadcasting in Cell Phone Format

VOR-20091015

Moscow, October 15. As of Tuesday, Radio Voice of Russia’s broadcasting will be available for owners of cellular phones.

Voice of Russia Chairman Andrei Bystritsky explained that the Mobile Voice of Russia project made it possible to listen to VOR broadcasting in any part of the world with good-quality mobile re-translators. This project shows, Bystritsky stressed, that a state-of-the-art and professional service, Russia’s foreign-language broadcasting is now able to give a relevant content to its listeners in all necessary formats in terms of the development of wireless technologies.

The Mobile Voice of Russia project is mainly designed for those living in countries which have a sophisticated telecommunication network – something that will help them swiftly get relevant information about the latest developments in Russia and beyond.

Right now, the Mobile Voice of Russia-related programs in 17 languages are available for owners of smart phones which have the Windows Mobile operating system. The smart phone owners should first visit VOR’s website at www.ruvr.ru and download special software which is needed to listen to the VOR’s mobile broadcasting. The software is distributed on a free-of-charge basis.

The beginning of next year will see more mobile gadgets and relevant operating systems used by listeners to listen to the Mobile Voice of Russia, which plans to start broadcasting in 39 languages before the end of 2010.

Russia’s state-run broadcasting company Voice of Russia is founded in 1929 and daily broadcasts in 39 languages to 53 countries with the help of various transmitters, including those in digital format.

The Voice of Russia’s official website is www.ruvr.ru




では、次回更新まで ! !

追記:
この記事をアップしてすぐにいつも当方がお世話になっている、「東風 様」が、判りやすい日本語に訳された文章をコメント欄に投稿下さいました。ご参考になさってみて下さい。「東風 様」、誠に有難うございました。



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

情報 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<秋ですね・・・! | ホーム | BCL ( 本日のRAEは、途中までの受信 )>>

コメント

ひろむりんさん、今晩は。私も英語課から同じ内容のメールが送られてきました。また日本語課からもWordの添付ファイルで届いていました。こちらの方を以下に挙げておきます。ご参考になれば幸いです。

●携帯電話への配信サービスがスタート

 「ロシアの声」は本日(10月15日)から、携帯電話向けのサービスを開始しました。放送プログラムが音声コンテンツとして携帯電話の一部機種でお聴きいただけます。
 モバイル版「ロシアの声」は、一定水準の携帯通信網のある地球上のすべての場所で放送をお楽しみいただくためのものです。当社のアンドレイ・ブィストリツキイ社長は本プロジェクトについて「サービスの向上により、世界的に求められているフォーマットでのコンテンツ提供が可能になりました」と語っています。
 まず対象となるのは、ロシアを含む世界情勢への関心が高く、高質の通信網が発達した国のユーザーです。
 Windows Mobile搭載のスマートフォンに対応しています。サービスを利用するためには「ロシアの声」HPにアクセスし、専用プログラムをダウンロードしていただく必要があります。その際、料金は発生しません。現時点で17の言語から選択できます。
 2010年はじめには、対応フォーマットおよび機種を拡大し、言語数も39まで追加する予定です。
* * *
 「ロシアの声」は1929年に設立されたロシアの国営ラジオ局です。現在、世界53カ国へ39の言語で毎日計500以上の番組を放送しています。また、インターネット放送も行っています。
公式サイト:www.ruvr.ru
2009-10-15 Thu 23:48 | URL | 東風 [ 編集 ]
東風 様、こんばんは。

大変判りやすく訳して頂き、また迅速に投稿して下さり助かりました。本当に有難うございました。利用可能な携帯電話の制限があるようですが技術の進歩はすごいですね!また、いろいろ助けて頂く事もあろうかと思いますが今後とも宜しくお願い致します。コメント、有難うございました。
2009-10-15 Thu 23:57 | URL | ひろむりん [ 編集 ]
お役に立てて嬉しいです。ひろむりんさんは、勘違いをされたようです。「こちらの方」とは日本語課の意味です。上記の日本語の文章は、訳したものではなく直接日本語課から送って頂いたものです。
2009-10-16 Fri 00:36 | URL | 東風 [ 編集 ]
東風 様、おはようございます。

私が、勝手に早とちりしてアップしてしまい、すみませんでした。コメントの題もよく読んでおりませんでした。「日本語」からの添付ファイルだったんですね!お教え頂き、有難うございました。
2009-10-16 Fri 10:30 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。