暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BCL ( R・Slovakia International へ Rep.)

毎年、受信状態が良好な冬スケジュールの時期に英語放送のみ聴いてしかRep.を出さない局ですが、昨晩深夜のダイヤルをくるくると回していましたら、ロシア語の受信状態が良好だったので「R・Slovakia International」のRep.をロシア語課とメインオフィスのアドレスへ送信しておきました。今年のQSLデザインは、まだ未取得なので期待してみます。

【受信ログ】
受信日:    2009年09月28日(月)
受信時間:   00時00分~00時30分(JST)
受信言語:   ロシア語
受信周波数: 9535kHz(31mb)
受信状態:   SINPO= 34334~44344 (比較的良好)  
番組内容:   NEWS / 解説番組など
アンテナ:   付属ロッドアンテナのみ
ターゲット:   Eastern Europe, Asia 
また返信がありましたらご報告させていただきます。
では、次回更新まで!!


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<KFBS-Saipan( FEBC RELAY STATION ) | ホーム | エコポイントの交換商品が到着 ! !>>

コメント

ひろむりんさん、こんにちは。
Slovakia、夏季はサッパリ受信出来ませんが、ロッドアンテナの受信でも比較的良好に受信されたようですね。返信が有る事をお祈りいたします。そして冬のB09では夕方の15MHzに戻ってくれる事を期待したいです。
2009-09-30 Wed 10:04 | URL | TSUYOSHI [ 編集 ]
TSUYOSHI 様、こんばんは。

TSUYOSHI 様もアクティブに活動されているようで何よりです。私は、今年の6月の転勤後、仕事量の多さと通勤時間が長くなり、最近めっきりラジオの受信時間が減少して、QSLカードの返信ネタも途絶えようとしています。(笑)送信地ごとのQSLの収集具合はいかがでしょうか?TSUYOSHI 様のパワーを少し私にお分けていただきたい気持ちです。
「Slovakia」の夏季の受信は、私にはないものと思っていましたが、いやいやどうして・・・、この時間帯はロシア語放送でしたがたまたま発見して結構強力でした。いつも聞いていたこの時間帯の30分前に放送されている「Radio Prague/Praha」より強力な感じでした。毎回こういう受信状態であるわけではないと思いますが、「Slovakia」の夏季のスケジュールで英語放送以外は、今回が初めてのRep.になりますので、無事返信を頂けることを願っています。コメント、有難うございました。
2009-09-30 Wed 22:06 | URL | ひろむりん [ 編集 ]
ちょくちょく拝見させています。その中で気になっていることがあります、それは貴殿のSINPOコード判定の仕方です。
それは、最初の4項目であるS/I/N/Pの中でもっとも低い数字で判断した箇所があれば、総合評価の「O」はその数字より上位はあり得ません。
つまり、今回のRadio Slovakiaの受信状態を貴殿は、SINPO34334~44344と記載されていますが、これは間違いで、正確にはSINPO34333~44343となるはずです。SINPOコードは、放送局側にとっては重要な受信状態の情報です。日本の短波放送聴取者の代表として、報告を送っていることに値しますので、お気をつけ下さい。SINPOコードが不適切な場合、英国系の放送局はまずQSLの発行はしていただけません。(旧:Radio RSA/RTHKなど)
2009-10-03 Sat 13:44 | URL | 山ピー [ 編集 ]
山ピー 様、はじめまして。こんばんは。返信が遅くなり申し訳ございません。

「SINPOコードの判定の仕方」について、ご指摘有難うございました。私の認識が間違っていたようで申し訳ございません。Oの項目の評価は、S・I・N・Pの各項目の状態を考慮した上で、その時の受信状態の総合的な評価をつければよいと勘違いしておりました。こんなあやふやな評価で報告していたかと思うと、日本のBCL先輩諸氏に対して、また放送局に対しても大変失礼な事ををしていたのだと反省しております。どうか、ご勘弁願います。今後は先輩諸氏のSINPOコード評価を参考にさせて頂きながら、放送局のお役に立てます様、より一層精進してまいる所存でございます。今後とも引き続き、当Blogをご愛読下さいます様、何卒宜しくお願い申し上げます。貴重なコメント、本当に有難うございました。
2009-10-03 Sat 22:41 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。