暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BCL ( Radio Free Asia の QSL )

RFA-July 3

RFA-July 4

本日も「Radio Free Asia」からの返信がありました。受信日は、7月4日の日本時間午前10時からのウイグル語プログラムでした。

相変わらず、QSLカードの状態は、折れ・皺・破れありの状態での到着でしたので綺麗な状態に修復してからのこちらの記事へのアップとなりました。

もともと、カードの紙質が柔らかいのも原因となっているのかも知れませんね!破れのほうは裏面の「AIR MAIL」と判が押された辺りや当方の住所・氏名が宛名シールを貼られた部分(いつもモザイクで消していますが)辺りがよく破れて到着しています。私の見た感じでは、プリンターを通す時に引っかかったような破れ方ですのでカードの消印などを印刷しているのならばその際にカードが機械と引っかかって出来ているような感じです。(勝手な想像なので間違っていたらお許しください。)

でも、確実で迅速な返信にはいつも感謝しております。
07月04日(E-mail )にて送信、本日07月14日(航空郵便)にて返信でした。
では、次回更新まで ! !




テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<BCL ( R・Sweden の QSL )【記念QSLではなかった。残念 ! !】 | ホーム | BCL ( R・Prague / R・PRAHA の QSL & ノベルティ )>>

コメント

ひろむりんさん、今晩は。
昨日Radio Free AsiaからQSLカードが届きました。ひろむりんさんのものと同じように状態でした。私もプリンターを通す時に引っかかって破れたものと考えます。今回は図柄の面にバーコードのシールが張られていました。ショック!印刷が痛まないように慎重に剥がしました。
2008-07-16 Wed 00:15 | URL | 東風 [ 編集 ]
東風 様、こんばんは。

裏面の状態は記事で報告している状態で、表面は、やはり東風 様のおっしゃるように私も図柄の面にねずみ色のバーコードのシールが張られていました。

そのことは、この記事では公開していませんでしたが同様のケースだったのですね!私も、丁寧に剥がして画像をアップした次第です。

きっと、新デザインのカードに切り替わり忙しすぎて発行担当者がバーコードシールを剥がさず投函したのかも知れませんね。いずれにしても綺麗に剥がせて良かったです。

コメント、有難うございました。
2008-07-16 Wed 00:32 | URL | ひろむりん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。