暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

念願のApex Radio の「303 WA-2」到着 ! !

しばらく欠品中だった為、予約待ちの状態で「まだか、まだか」と待ちわびていたApex Radio社の長中短波用パッシブ型受信アンテナ「303WA-2」がようやく出荷再開になり、Amazonや楽天市場で注文受付になりました。

このアンテナのコネクタは、私の所有する「icom IC-R75」との接続には変換プラグが必要なため、今回はAmazonではなく、変換コネクタが安かった楽天市場の「Apex Radio」のページに直接注文し昨日「303WA-2」を手に入れる事ができました。本日、休日だったので早速「第一電波工業株式会社製のD-190」を取り外し、ヤフオクに出品し、代わりに「303WA-2」を設置しました。

BCL用アンテナ

これまで使用してきた、外部アンテナである第一電波工業株式会社製の「固定局用スーパーディスコーンアンテナD190」は、航空無線や漁業無線、消防・鉄道無線、灯台放送などの特殊な業務無線には広帯域無指向性で威力を発揮し、アマチュア無線などの送信などもできる万能アンテナだとは思いますが、私の本来の目的である、BCL/短波放送受信には、受信適応周波数が少々ずれていた為、待ちわびていたApex Radio社の長中短波用パッシブ型受信アンテナ「303WA-2」を実際に試してみると、その威力の凄さに驚かされました。ラジオ受信用に設計されているだけあって、その感度は「D109」よりはるかにはっきりとラジオ局をとらえます。雑音もかなり少ない様に思います。

303WA2-2

全長が非常に長い為、当方の自宅のベランダの手すりでは屋根に引っ掛かり垂直に設置が難しかったので、斜めに傾け屋根と屋根の隙間からアンテナが突き抜ける様にしました。BCLの先輩方からおすすめの評判通りの外部アンテナでした。少々、回り道をしましたが今後もこのアンテナとリグでBCLを楽しみたいと思います。

303WA2-3


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ラジオ/受信機/付属品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BCL KBS-WR(日本語班)からQSLカード届く | ホーム | BCL 受信ログ (4月15日)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。