暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

無線局の登録状が届きました !!

深夜の投稿なので日付は変わりましたが、申請していた「デジタル簡易無線局」の「登録状」が昨日(1/20)無事郵送されてきました。発行日数は事前の情報通り、きっかり2週間程度かかりました。これで、堂々と電波を出す事が出来ます。
登録状

登録状の到着する少し以前(1/16)に、やはり近所で電波を受信できるロケーションがないかと友人と一緒に車に同乗してもらい調査しました。近所の山の中腹の所に見晴らしの良い場所があり、そこはカメラの師匠でもある友人が夏祭りの花火を撮影できる穴場だと教えてくれた場所でもありました。なるほど、私の住んでいる町がほとんど一望できる素晴らしく眺めの良い場所でした。
近所の山から-1  近所の山から-2

早速、ハンディ機純正の身近なアンテナでも業務無線らしき電波が強力に入感して交信が聞き取れました。電波の強さから予想しますと同じ町内の様でした。その後、この場所から車の上に約90cm弱のモービル(移動)用アンテナを設置してみて、しばらく車を走らせますと別の市に行くと何ヶ所かで電波を拾う事が出来ました。
モービルアンテナ-1  モービルアンテナ-2

近日中には、友人宅にも「登録状」が到着すると思いますので、また電波の届く範囲を調査しながら、無線でのコミュニケーションを楽しみたいと思います。では、次回更新まで。。。

P.S 無線局の開設届書は、手書きで宛名を書いて本日(1/21)投函予定です。
開設届郵送


ラジオ/受信機/付属品 | コメント:2 | トラックバック:0 |

デジタル簡易無線のロケーション・チェック

その後の無線機器( icom IC-DPR6 ) の 使用状況です。
総合通信局からの「登録状」が、まだ届いていませんので電波を出すことはできませんが、ロケーション(交信環境)の好適地を探す為、受信のみしながら各地をチェックしております。

昨日(1/12)と本日(1/13)は、連休を頂いておりましたので、自宅周辺の山の上の方まで車を走らせて無線局の交信が行われていないか無線機の電源を入れてみました。

昨日は住所地と同じ町内で正月用飾りでも有名な「串柿作り」の産地である「四郷地区」の山の上に行ってきました。しかしながら、無音の電波のキャリアは取れましたが変調が乗っておらず音声は確認できませんでした。
四郷地区-1  四郷地区-2

本日は、隣町の更に標高の高い高原(粉河ハイランドパーク)に車を走らせ、アンテナを立ててみますと今度は業務局(平日で仕事中の無線局が多い為か・・・!?)の音声が少しだけ受信できました。

昔、私がオフロードバイクに乗っていた頃はよくここまでツーリングに来て頂上から大阪の泉州地区を見渡せた場所も現在では柵が建てられ、木々が生い茂り大阪方面を見渡すことが出来なくなり、仕方なく和歌山県側を見渡すしかありませんでした。ちょっと残念です。
ハイランドパーク-1  ハイランドパーク-3  ハイランドパーク-4  ハイランドパーク-2

山に囲まれた当地ではこの辺りと同じ標高に登らなければ、県外の方々との交信が難しそうな印象ですが、登録状が届けばまずは近所の友人との交信でコミュニケーションを取ってみたいと思っております。


ラジオ/受信機/付属品 | コメント:2 | トラックバック:0 |

今年は、趣味を増やしてみました!!

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。お正月はゆっくりされましたでしょうか!?

私はと言えば今年はまた新しい趣味を始めたいと思っております。
これまでカメラの趣味に没頭してきましたが、今年はもっとアクティブに活動したいと思い撮影時にも連絡が取れやすい方法としましてカメラの師匠と相談し、いま流行の免許資格が不要で、登録申請だけで運用できる「デジタル簡易無線」(略称:デジ簡)【詳しくはYou Tubeなどの動画アップされているサイトはこちら】大阪日本橋の無線ショップで友人の分と一緒に購入してきました。

昔、ちょっとこれに似た「パーソナル無線」をやっていた時期があったのですが、その時はROMという部品を電波管理局に送って返信が来てからしか電波を出せませんでした。今回は機械本体を購入してすぐに一応電波が出せるのですが、やはり法律上は申請後約15日前後で届く「登録状」が届いてからでないと電波を出してはいけないことになっています。
DPR-6登録申請
今回、購入した「デジ簡」はこれ→i com (アイコム) 社の「IC-DPR6(5W/1W切り替え可能)」で、かなりの人気機種です。
DPR6-1 DPR6-2

将来的には、自宅の基地局として同じ i com (アイコム) 社の「IC-DPR100(5W/1W切り替え可能)」の据え置き型も追加してみたいと計画中です。コールサインは、「わかやま H I (ホテル・インディア)908 」です。呼び出しコールが聞き取れましたら応答して頂ければ嬉しいです。

将来的には、移動運用で各地も廻ってみたく思いますので、読者の皆様のお近くで電波を受信して下さいましたらコミュニケーション取って下さると嬉しく思います。宜しくお願い申し上げます。

現在は、電波が出せない状態ですので昨年購入していた人気の広帯域受信機である、i com (アイコム) 社の「IC-R6」(メーカー純正品では受信できなかったバンドを全ての広帯域が受信できる様に改造済みです)にて航空無線などを聴いて我慢しているところです。
IC-6 (紹介)
今、現在は運用前のロケーションチェックなど電波の入感状態やアンテナの取得や選別に頭をひねりながらワクワクしております。下記の写真は、私が撮影によく行く道中の道で見晴らしが良いので好きな場所です。愛車(HONDA Fit)の向こうの遠くに見えるのは。和歌山と奈良、将来的には京都とつながる予定の「京奈和道路」です。早く開通されることを願っています。
ロケチェック(九度山-2) ロケチェック(九度山-1) ロケチェック(勝利寺前)

本日も時間があれば、ロケーションチェックしまたレポートさせて頂きます。では、次回更新までごきげんよう。。。Good Enjoy 73!

ラジオ/受信機/付属品 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |