暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

写真 ( 続・・・ 和歌山名物? おもちゃ電車 )

向日葵
毎日暑い日が続いておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?
節電の為、職場の28℃温度設定で汗だくになりながら仕事をしていますが、あまりの暑さの為にお客様も少な目の感じが致します。

眼の調子が今ひとつなので受信報告書を仕上げるのも億劫になり、相変わらずRep.はあまりしていませんが、休日には自然の中で写真撮影を楽しんでいます。

あ、そうそう先日コミュニケーションを増やそうと思い、「Facebook」にも登録しましたよ!実名で登録していますのでご存知の方はアクセスしてみて下さい。

今回は表題にもありますように、「続・・・ 和歌山名物? おもちゃ電車」の取材です。
今回の撮影は電車のスピードが速く、アッと言う間に近づいてきましたので超拡大写真になってしまいました。(汗)

おもちゃ電車
最近、TVのアフラックのCMで、アフラックのキャラクターと、たま駅長と徳光さんが出演されている場面の赤い車両です。

「おもちゃ電車」につきましては、前回の「いちご電車」同様、パソコンで「和歌山電鉄」などを検索して頂けますと詳しく説明されていますが、概要は「ウィキペディア」などから引用させて頂きますと以下のような説明文が紹介されています。

【「おもちゃ電車」、略して「OMODEN(おもでん)」は、おもちゃ箱や子供部屋をモチーフとしたようなデザインとなっており、車体全体を赤く塗った上に「OMODEN」などのロゴを大胆に配置している。座席は一般的なロングシートの他に、木の座席にカラフルな座布団を固定した部分があったり、木馬のような部品が取り付けられた座席があったり、さらにはベビーサークルも置かれているなど非常にユニークである。連結面付近にはギャラリーが設けられ、子供向けからマニア向けまで様々な種類の玩具やフィギュア、プラモデルなどが飾られている。さらにはカプセルトイ自販機のコーナーも設置され、和歌山電鐵オリジナルグッズが販売されていることもある。】

本日の運行ダイヤは、午前中から午後1時30分頃までなので、急いで撮影してきました。

今回の記事で、和歌山電鉄 様の名物車両3タイプを全て御紹介させて頂きました。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

写真 ( 続・・・ 和歌山名物? たま電車 )

7月に入り、人事異動などがあり仕事も何かと慌ただしく当Blogも休眠状態で申し訳ないです。
久し振りに連休が取得できましたので、前回記事の続きの名物電車を撮影する為に今回も和歌山県運転免許試験場「交通センター」の隣にあります、「交通公園」に行ってきました。
交通公園玄関
公園の周りは、和歌山市内ですのに田畑が多く本当に長閑な場所に位置しています。
交通公園周辺
土・日ともなると小さなお子様を連れた家族連れなどが来園されると思うのですが、平日ですと近所のお年寄りの方々や、遠足で交通マナーを学びに来る保育園・幼稚園などの園児しか来園されていないようです。
交通公園内-1
園内には遊具や交通マナーを学ぶ為の施設があります。
交通公園内-2
交通公園内-3
交通公園内-4
公園の片隅に昔、運行していたと思われる古い電車の車両が設置されていますが、かなり老朽化しており歴史が感じられます。
園内老朽電車
園内を散策していますと、公園を出たところにある最寄の駅に、名物の「たま電車」が通りかかりましたので、チャンすとばかりワンショットしておきました。
たま電車
あとは「おもちゃ電車」の撮影のみですが、これらの名物電車は運行スケジュールが限定的になっており、その時間帯を狙って撮影にいかないと遭遇しませんので、またの機会にしたいと思います。

でれでは、今回はこの辺で。。。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

写真 ( 和歌山名物?いちご電車 )

GF1
以前の記事でもご紹介致しましたが、今回もオリンパス単焦点45㎜の新レンズで本日、試し撮りをしてきました。ついでに本体もリニューアルしてPanasonic GFシリーズの元祖GF1のホワイトバージョンを入手しましたので装着してみました。
中望遠レンズに属しますので、画角はあまり広くなく広角レンズほど周りの様子が解かりませんが、非常に明るいレンズでシャープな写りです。遠景撮影の背景はそれほどボヤケませんが、人物などのポートレート撮影や室内の小物、ペット撮影などは背景が程よく簡単にボケを見せてくれ、被写体の存在をより強くアピールできる抜群のレンズです。

交通センター
今回の撮影は、和歌山県北部の運転免許試験場である「交通センター」沿いで行いました。試験場は毎日受験者がよく訪れて混雑するのですが、今日は正午頃に到着したのでお昼休みの為か、駐車場は閑散としていました。

試験場の中
試験場の敷地内は大変広々としており、クランクやS字カーブ、坂道発進、縦列駐車等の各箇所に番号が表示がされています。公安委員会指定の実技試験免除の自動車教習所に通わないで免許試験を受けるものはこの試験場で受験しなければなりません。免許証の交付も即日交付できるセンターです。


BLOG用いちご電車
私の住んでいる県北部から車で1時間弱の長閑な田園地帯を走り和歌山市内へと通じる和歌山電鉄 貴志川線に面白い電車車両が走っています。この路線の車両には今回ご紹介した「いちご電車」以外にも「おもちゃ電車」「たま電車」など面白い車両があります。(詳しくは、HPなどで和歌山電鉄を検索してみて下さい)

日記用いちご電車
今日は、不安定な天候で雨が降ったり晴れ間が出たりで、長時間撮影が出来ませんでしたので、「いちご電車」だけのご紹介です。和歌山市内から終着駅の貴志駅まで走っている電車ですが、その貴志駅のある町がいちごの産地だそうです。写真ではちょっと邪魔な電柱なども写ってしまっていますが、とっさの連写撮影の中のワンショットでしたのでご勘弁を・・・!車両の色が赤と白で外装から内装まで苺のデザインが多用されています。和歌山県にお越しになる機会がございましたら一度是非ご利用下さい。

通常車両
通常の車両は、上記の写真のように南海電鉄と同じ色で青色と橙色のラインが入っていて前後に丸い苺の標識だけが付いているだけであまり面白くないのですが、「いちご電車」「おもちゃ電車」「たま電車」の3種類は面白いデザインなので見る事ができた時はラッキー的な気分です。

撮影できる機会があればまた、別の車両も御紹介したいと思います。では、次回の更新まで。。。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |