暮らしの情報と、のんびり気ままにBCL&ラジオライフ !!

日々の暮らしの中で見つけた情報やラジオを聞く事に楽しみを感じる方、趣味としての(BCL)情報交換の場です。いろんな情報交換をしてみたいと思います。コメントをお待ちいたしております。

BCL ( KBS World Radio 日本語班から・・・クイズ当選 ! ! )

KBS-PRESENT-1

本日、韓国のKBS World Radio 日本語班から嬉しいお届け物がございました。

昨年、cougar2200 様のブログの記事を拝見させていただき知りまして、同局の恒例のクイズ(2007年第4四半期)に応募しておいたところ、本日クイズ当選の記念品を送ってきてくださいました。

当地は本日、朝から雨が降り続いており昼過ぎに郵便配達員様が屋根つきの自宅ポストに入れて下さっていましたが配達途中の湿気の為か、厚紙の封筒がしわになり裏面の一部が破れてしまっていました。封筒の中の箱も少し潰れていましたが記念品自体は軟らかい布地でしたので無事でした。
KBS-PRESENT-3

私は、最初失礼ながら梱包箱の大きさから想像して日本で販売されている「温泉の元」の大きさの箱に似ていましたので「韓国の温泉の元かなぁ~」と思い、箱を開けてみると想像とは全く違い、大きな布でできておりハングル文字と漢字で知識のない私には内容は判りませんが立派なものでした。私の見た感じでは、日本の掛け軸に近いもののような気がいたします。
下のほうには、KBS各言語のアクセス先が書かれています。
KBS-PRESENT-2

立派なものをお送りいただき、「KBS World Radio 日本語班」の関係者の皆様、有難うございました。大切にさせていただきます。

今年も、2008年版のクイズがホームページで掲載されていますので皆様も応募されてはいかがでしょうか?

私も、短波帯の受信状態が思わしくないので最近国内民放局ばかり聴取してしまい海外日本語局のRep.がご無沙汰になってしまっていましたのでまた、少しづつ聞かなければと思っている今日この頃です。

では、次回更新まで ! !


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

BCL | コメント:4 | トラックバック:0 |

BCL ( RCC 中国放送 ) 《 国内民放局36 》

RCC-1

Rcc-2


最近仕事が忙しくなかなかラジオを聴けていませんが、本日アップいたします受信局は「RCC 中国放送」です。

この局は、昔BCLブームの頃もQSLカードを頂いておりますが最近のカードは所有しておりませんでしたのでRep.してみました。
昔は、QSLカードの発行条件として返信用封筒に切手を貼り付けて受信報告書に同封する事を義務付けられていたようですが現在はどうなんでしょうか?
今回、私は念のため上記の条件満たすようにして投函してみました。


【受信ログ】
受信日:   2008年01月27日(日)
受信時間:  23時00分~23時30分(JST)
周波数:   1350kHz(中波ステレオ放送)
受信機:   ICF‐EX5(SONY)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=42323~32222(フェ-ジングにより変動)
番組内容:  「中国新聞ニュース」・「竹川美子のまあまあ聞きんさぁい!」など。

また、返信がまいりましたらご報告させていただきます。
では、次回更新まで !!


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:2 | トラックバック:0 |

BCL ( イヤホン端子の分配器・・・発見!!)

BUNPAIKI-1

BUNPAIKI-2

先日より、皆様からコメントや情報をいただいておりました一つのイヤホン出力端子を二分配する接続ケーブルが「100円ショップ」で発見できました。
当方の地域では比較的規模の大きい店舗に行ってきました。

当方の使用いたしますのは、ラジオがモノラル出力ですので分配器もモノラル出力用を購入いたしましたが、ステレオ出力で聞かれている方は、そちらもございましたので合わせてご報告申し上げます。

実際に、SONY ICF-EX5に接続して試してみたところ、ちゃんとイヤホンで聴きながらICレコーダにも録音されていましたので今後は使用頻度が増す小物になると思います。

少し前までは、私自身あまり「100円ショップ」では見かけなかった気がしたのですが皆様からの情報のおかげで安価にて入手できました事をこの場をお借りしてお礼申し上げます。

本当に有難うございました。また、受信記事を少しづつアップしていきたいと思います。
では、次回更新まで ! !


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ラジオ/受信機/付属品 | コメント:10 | トラックバック:0 |

BCL ( IBS 茨城放送 の QSL )

IBS-V1

日付をまたいでしまうと思いますが、1月24日返信分の三通目の局は「IBS 茨城放送」様です。

こちらの局も混信の多い周波数なのですが、当地では夕方より比較的強力に受信できております。先ほどご紹介しました「BSS 山陰放送」と同じ日のRep.で返信日も同じ日でした。

QSLカードのデザインも永く使用されているようで郵便番号も5桁のままですが「黄門様御一行」の図柄は親しみがあり一度見ますと記憶に残るものだと思います。
番組表の案内によりますと、4月1日で開局45周年を迎えるそうですのでQSLカードのデザインの変更もあるかもしれませんし、何か特別番組も組まれるかもしれませんので要チェックだと思います。

IBS-V2

裏面には、受信日&受信時間のみではありますが、きっちりデータを記入してくださっています。
「IBS 茨城放送」様、有難うございました。

普通郵便(01月17日)投函、(01月24日)の一週間の素早い返信でした。
では、次回更新まで ! !



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( BSS 山陰放送 の QSL )

BSS-V1

本日、第二通目の返信局は「BSS 山陰放送」様です。

この局はTSUYOSHI 様のブログでご紹介されているのを拝見して、郵便番号が5桁であったり、カード自体もいささか黄ばんで見える事で象徴されていますが、私が学生時代BCLにはまっている頃からカードの図柄が変更されず歴史のあるカードである事を思い出し、是非手に入れたいと思っていましたので、先日の「ROK ラジオ沖縄」のGetと同様、大変嬉しく思います。

特に当地では同周波数の「RKC 高知放送」と「韓国MBC局」の混信バトルが繰り広げられ、夕方の決まった時間帯でしか番組内容が理解しづらい点から民放局の中では難局でしたので時間とともにカード取得の喜びがどんどん膨らんで参りました。

表面の版画調の図柄は「長谷川 富三郎 様作」の倉吉民話による「鼓笛童子」と言うものだそうです。裏面は、ナショナルBCLラジオの「プロシード」シリーズの広告を隠すように受信データを記入して下さった紙が貼って下さり手間をかけて証明してくださいました。
BSS-V2

また、90円分の切手を同封いたしましたところ10円分ご返却下さり大変親切な局でもあります。封筒には、QSLカード本体とタイムテーブルが同封して下さっておりました。
「BSS 山陰放送」様、有難うございました。

普通郵便(01月17日)投函、(01月24日)の一週間の素早い返信でした。
では、次回更新まで ! !



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:8 | トラックバック:0 |

BCL ( CBC 中部日本放送 の QSL )

久しぶりのブログ更新になります。
最近仕事で疲れ、せっかく新しいラジオが我が家に来ましたのにあまり聴けておらず従いましてRep.も出せずじまいになっております。明日も本当は休日のはずなのですがメーカーさんの商品に対する勉強会がありますので、朝8時に本社集合で本日もこちらの更新が終わりましたら早々に就寝に入ります。

さて本日は、珍しく国内民放局から3通返信がございましたので順次アップして参りたいと思います。

CBC-V1

まず、最初は昨年の暮れ12月28日受信の「CBC 中部日本放送」からのQSL返信です。
イラストは名古屋の名所でしょうか?青空をバックに3箇所写真が組み込まれております。裏面にはきっちり受信データを記入してくださり、赤い社判まで捺印して下さっており、本格的なQSLカードの風合いが出ております。
「CBC 中部日本放送」様、有難うございました。

CBC-V2

80円切手同封しましたが、タイムテーブルはなくカードのみ封筒で郵送されてきました。
普通郵便(2007年12月28日)投函、本日(2008年01月24日)返信で約1ヶ月弱でした。

では、次回更新まで ! !


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:2 | トラックバック:0 |

BCL ( STV ラジオ の QSL )

STV-V1

本日、返信のありました国内民放局は「STV ラジオ」のベリカードです。

この局は、昔、BCLブームの頃もカードを所有していませんでしたので今回初Getとなります。
出力が比較的強いので北海道の局でありながらも受信しやすかったはずなのですが、なぜかその頃は所有しておりませんでした。

カードの図柄は北海道の地図にSTVラジオの支局の位置を示し、各支局の所在地と周波数が紹介されています。支局は北海道全域に点在し、すべての地域をほぼカバーしています。
カードの表面の質は光沢紙を採用しておりピカピカ光っております。
裏面には、最近印刷されたカードらしく受信データの項目の中に受信地を記入する項目も含まれており、受信データもきっちり記入してくださっておりました。

STV-V2

本日も天候は非常に寒く、郵便配達職員さんの自宅ポストへの投函状態も心配しましたが封筒の濡れ・折れ・曲がりなく非常にいい状態で手元に参りましたので嬉しく思います。
90円分の切手を同封いたしましたところ、10円分返却して下さいました。親切な放送局様です。

普通郵便(01月14日)投函、(01月21日)返信の約1週間の迅速な返信でした。
では、次回の更新まで !!




テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:6 | トラックバック:0 |

BCL ( またまた新入りラジオ・・・SONY ICF-EX5 )

YUKI no HI

本日は、本州では南国の当地でも内陸部の為か、昨晩より雪が断続的に降り今朝起きて窓から見える山々を見ますと雪が積もっていました。これでは、寒いはずです。昨日の新年会が終わり、真夜中帰路についた時間帯でもかなり雪が降っており、アルコールが入っていた私は迎えに来てくれていた嫁の車で、スリップしないよう助手席からやかましく注意しながら恐る恐る低スピードで自宅に戻ってきました。本日は、少し二日酔い気味なのとこの寒さでは休日でよかったです。

さて、本題のラジオの記事は、今日到着した当方の新入りラジオ(SONY ICF-EX5) の話題です。
EX5-1

田舎ですので近所にこの商品を扱っている店舗もなさそうですので、以前からオークションで中波用に向いているこの機種の程度の良いものを探していましたが、予算と商品状態を検討しながら待っていますと半年ぐらい探していた事になるでしょうか、やっと先日踏ん切りがつき落札に至りました。購入後、一年以内で保証期間内、前オーナーが女性の方で乱雑な扱いはされていないだろうと言う事で入手に至りました。
少し、出費が大きかったので手持ちのラジオで当地で感度が悪く、性能を充分出し切れていないラジオを出品して、少しでも穴埋めしたいと思います。

同期検波回路搭載で各サイトによる、この機種の中波による評判も良いので今後は中波の受信で試してみたいのですが、実際手にして気づいた事で一点少し残念に思うのは、外部出力端子がないということです。
EX5-3

これでは、DE-1103(DEGEN社製)のようにRep.作成用にヘッドホンをつけながら、ICレーコーダに録音ができないなぁ~と思っております。直接、スピーカーから出てきた音声を拾わなければならないので部屋の周りの他の音やICレコーダをスピーカーに近づけることによるノイズも心配です。いろいろ、試してみますが録音できそうなら家族の目を気にしながらスピーカ-から音を出して使っていこうかなぁ~とも思います。背面に中波用のアンテナ端子やアース端子があるのは嬉しいですね!
EX5-2

では、また追々使用状況を報告していきたいと思います。
では、次回更新まで ! !




テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ラジオ/受信機/付属品 | コメント:10 | トラックバック:0 |

カップめん ( どん兵衛芋煮うどん )【東北限定】

DON-BE2


本日は、早朝8時からの会議と、帰宅も比較的遅く疲れながらの更新です。
かといって、QSLカードの返信もなく、カップめんの話題です。

先日もご紹介させていただきました、限定版「どん兵衛」の話題で、ラジオの受信が東北の民放局への憧れからか、カップめんまで【東北限定】になってしまいました。

こちら、近畿地方ではスーパーさんの催事で扱われない限り、まず見かけないパッケージのデザインです。

「芋煮うどん」という名目ですが芋の方は小さくてあまり目立たず、肉のほうが目立ってしまっていました。
ですので「肉うどん」に近い感覚です。醤油ベースのダシがいつもの定番「どん兵衛」より味が濃く、唐辛子のような辛さがよく効いておりますので、ダシまで飲んでしまいますと喉がよく乾くと思いますのでほどほどになさってくださいね!

明日も、また会社の新年会で仕事が終わった後遅くなりますのでブログの更新は難しいと思います。申し訳ありません。

では、また次回更新まで ! !



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

情報 | コメント:2 | トラックバック:0 |

BCL ( RKC 高知放送 ) 《 国内民放局35 》

RKC-1

RKC-2

本日の国内民放局は、先日にRep.を出した「BSS 山陰放送」様と同じ周波数に出ている、「RKC 高知放送」様です。

夜間は、当方では「BSS 山陰放送」・「韓国 MBC局」・「中国語局」の混信をまともに受けてしまいますのでやはり夕方を狙う方法で本日も受信いたしました。

過去にベリカードをいただいている局ですが、最近のカードは四国地方ではこの局のみ取得できていませんでしたので、休日のこの時間にチャレンジしてみました。四国地方の局の中では当地では一番の難局になっております。

やはり、この時間ですとネット番組が多いので番組の間に流れるローカルCMにて確認しました。「RKC エコロジーキャンペーン」や「高知県警察本部の高齢者のシートベルト着用啓蒙」のCMにて確認できました。
18時前になると混信もかなりひどく、耳が痛くなってきましたので聴取を終了いたしました。

【受信ログ】
受信日:   2008年01月17日(木)
受信時間:  17時30分~17時47分(JST)
周波数:   900kHz
受信機:   DE-1103(DEGEN)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=31222~21211(フェ-ジングにより変動)
番組内容: 「ネットワークトゥディ」・「ほっとインフォメーション」など。

また、返信がまいりましたらご報告させていただきます。
では、次回更新まで !!

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:4 | トラックバック:0 |

BCL ( RKB 毎日放送 の QSL )

RKB-V1

本日、返信のありました局は「RKB 毎日放送」様でございます。

卒業してすぐにこちら「RKB 毎日放送」様のある、福岡市に配属になった事もあり、今回のベリカードの局舎の後ろに見える広い海は玄界灘でしょうか?懐かしく見ております。その向うに韓国があるんだなぁ~などと思い描いたりもしております。写真で見ますと非常に景色の良いところで、私の山に囲まれている立地とは正反対です。

同封物はベリカード本体・TVとラジオに分かれたタイムテーブルでした。返信は早かったのですが、受信データを記載していただけなかったのが残念です。裏面に書かれているTVの送信所の数はすごいものがありますね!どこの局でもこんな数なんでしょうか?

RKB-V2


普通郵便(01月11日)投函、本日(01月17日)返信でした。
では、次回更新まで ! !

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( IBS 茨城放送 ) 《 国内民放局34 》

IBS-1

IBS-2

本日の国内民放局の受信ログの紹介は、「IBS 茨城放送」様です。

こちらの周波数も多数、放送局が使用しており混信は必至ですが、出力が5KWの割には関東地方の局でありながら「IBS 茨城放送」様が当地では、そこそこ強力に入感しております。「RKK 熊本放送」はバックで聞こえているのですが、なかなかRep.モードにはなっておりません。
ネット番組ですが、「IBS 茨城放送」様のCMがよく流れ確認は容易です。

【受信ログ】
受信日:   2008年01月16日(水)
受信時間:  21時59分~22時30分(JST)
周波数:   1197kHz(中波)
受信機:   DE-1103(DEGEN)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=32322~22222(フェ-ジングにより変動)
番組内容:  ID/時報/「東 貴博のヤンピース」など。

また、返信がまいりましたらご報告させていただきます。
「水戸黄門様御一行」のQSLカードが楽しみです。
では、次回更新まで !!


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:2 | トラックバック:0 |

BCL ( BSS 山陰放送 ) 《 国内民放局33 》

BSS-1

BSS-2

本日の国内民放局は、かねてからチャンスを狙っていた、「BSS 山陰放送」様です。

夜間は、当方では「RKC 高知放送」・「韓国 MBC局(?)」の混信をまともに受けてしまいますので夕方を狙う方法を皆様の情報から学ばせて頂きました。有難うございました。

夕方16時過ぎ頃~16時45分頃までフェ-ジングと「RKC 高知放送」との混信が入り混じりながら韓国局が浮上してくるまで番組内容が聞き取れましたのでRep.を作製する事ができました。内蔵バーアンテナの向きも鳥取県向きに垂直になるよう微調整しながら混信を弱め、なおかつ聞こえが悪いところはICレコーダーで内容を再確認しました。

この時間ですとネット番組が多いので番組の間に流れるローカルCMにて確認しました。「トヨタレンタリース鳥取や米子という地名が頻繁に出て16時45分には「BSSラジオ」というIDも確認できました。

長い間、同じデザインのカードですが歴史がありますので是非Getしてみたいものです。

【受信ログ】
受信日:   2008年01月16日(水)
受信時間:  16時10分~16時45分(JST)
周波数:   900kHz
受信機:   DE-1103(DEGEN)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=32322~21211(フェ-ジングにより変動)
番組内容: 「日本列島ほっと通信」/「川中美幸 人・うた・心」/「グー先生の智恵マルシェ」
「小沢昭一の小沢昭一的こころ」/ID など。

また、返信がまいりましたらご報告させていただきます。
では、次回更新まで !!

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:4 | トラックバック:0 |

レトルトカレー ( glico カレー職人 インド風(チキン)カレー 辛口 )

glico-INDEA-c1

glico-INDEA-c2

本日、第三弾のレトルトカレーは「glico カレー職人 インド風(チキン)カレー 辛口」の巻でございます。

先ほどの「glico カレー職人 欧風カレー 中辛」と同様、具材はすべて小さめです。ルーは更にサラサラしていて肉もチキンのためすべてにおいてあっさり系です。

カレーソースの色は薄めで黄色に近いという感じ。具は、小さいトマトと人参、鶏肉、玉ねぎのようです。トマトが酸味が程よく出しており、やや辛めのスパイシーな感じです。食べ終わると辛口だけに少し汗ばんできます。肉までも小さめになっていますのですぐ喉をとおってしまいお茶漬けのよう感覚です。カロリーがとても低く抑えられていますのでヘルシーだと思います。

では、次回の更新まで ! !


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレー | コメント:4 | トラックバック:0 |

レトルトカレー ( glico カレー職人 欧風カレー 中辛 )

glico-ohfu-c1

glico-ohfu-c2


本日第二弾のレトルトカレーは「glico カレー職人 欧風カレー 中辛」の巻でございます。

こちらは、先の「S&B」さんのDINNERカレーに比べ、同じ欧風カレーでも具材が比較にならないほど小さく、ルーばかりのような印象を受けました。価格が安いだけに仕方がないかなぁとも思いましたが外箱に印刷されているイメージ写真のスプーンの上の具材の大きさよりも実物は肉がもっと小さく、マッシュルームのスライスも薄っぺらいのでがっかりしました。

カレーソースはサラサラに近く、味は一口目は甘く感じました。その後、少し間があいてじわっとくる、でもそれほど辛くない辛さです。最初にスプーンで少しソースの味見をしましたところ、濃厚さに少し物足りない感じがしたので本格的にいただく前に卵をトッピングしていただききました。
glico-ohfu-c3

しかし、満腹感はあまりなく少し物足りなさが残る印象でした。価格相応といったところでしょうか?

では、次回の更新まで ! !

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレー | コメント:0 | トラックバック:0 |

レトルトカレー ( S&B Fond De Veau ディナーカレー 辛口 )

DINNER-C1

DINNER-C2


知り合いの方からのリクエストもあり、久々のレトルトカレー記事です。

平日の休みが多いので、昼はほとんど家族と別で一人の昼食をとります。そんな時にはすぐ1人前ができるレトルトカレーは重宝致します。

今回はS&B食品の「Fond De Veau ディナーカレー(辛口)」の巻でございます。パッケージのデザインも金色を使っており商品名も「フォン・ド・ボー」という名の通り高級感のあるカレーです。

上質なフォン・ド・ボーのコクとソテー・ド・オニオンの旨みにマッシュルームが丸ごと入っており、肉の大きさも小さすぎず、高級感の演出に一役かっております。辛口ですのでそれなりにスパイシーで、辛さが少し後に残りますが具材の多さの割にあっさりとした感じで味の広がりと奥行きがある贅沢な欧風カレーに仕上がっております。

甘口・中辛もまた、食べてみたい気がするレトルトカレーでした。


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレー | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( NCB 文化放送 ) 《 国内民放局32 》

bunka-1

bunka-2


本日の国内民放局は、東京のキー局の一つ「文化放送」であります。
こちらの局も、過去に「スーパーカー」のデザインのQSLを取得していたのですが今は手元になく今回再度Rep.となりました。

出力が100kwを誇り、電波も当地では強力に届いておりますが、受信した時間帯はバックで韓国語局も強く混信とフェ-ジングを伴いながらの受信となりました。

【受信ログ】
受信日:   2008年01月15日(火)【実際は01月16日(水)】
周波数:   1134kHz(中波ステレオ)
受信時間:  25時00分~25時30分(JST)【01時00分~01時30分】
受信機:   DE-1103(DEGEN)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=42323
番組内容: 「懸賞伝説」

また、返信がありましたらご報告させていただきます。
では、次回更新まで ! !

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( STV 札幌テレビ放送ラジオ ) 《 国内民放局31 》

STV-1

STV-2

皆様、こんばんは。私は、この三連休もずっと仕事ですのでブログ更新はこの時間になる事が多いです。
だんだん、睡魔が襲ってきておりますので誤字脱字がありましたらお許しください。

本日の放送局は、北海道の「STV ラジオ」の受信ログです。出力が50kWと大きいので電波は強力なのですが、当地では受信していた時間帯は中国語の混信局が耳障りで思いのほか番組内容の理解に苦しみましたが何とかRep.を作製できる、30分間の聴取に成功しました。

【受信ログ】
受信日:   2008年01月13日(日)
周波数:   1440kHz(中波ステレオ)
受信時間:  23時00分~23時30分(JST)
受信機:   DE-1103(DEGEN)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=32323
番組内容: 「福永俊介のぷくぷくメガネ」

また、返信がありましたらご報告させていただきます。
では、次回更新まで ! !



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( CRK ラジオ関西 の QSL )

CRK-V1

2008年01月12日にもう一つ返信がありましたのは「CRK ラジオ関西」様です。

昔は、神戸の様子をイラスト化したQSLを所有していたのですが処分してしまっているようですのでもう手元には残っていませんでした。

今回のカードは「神戸新聞社・デイリースポーツ・ラジオ関西」様が入っているビルの写真のようです。最近の国内民放局は、この様に自局の局舎の写真を採用しているQSLカードが多いですね!昔のような、郷土色豊かで温かみのあるイラストのカードも個人的な主観にはなりますが好きなんですが・・・!また、増えていってほしいものです。

裏面には、日付等の記入はありませんでしたが、赤丸の確認の社判が押して下さっていました。80円切手を同封したのですが重量がオーバーするのか、タイムテーブルは無しでQSLカードのみ封筒に入れられての返信でした。

CRK-V2

普通郵便(01月08日)投函、(01月12日)返信と地元関西地方の局だけに素早い返信でした。

では、次回更新まで!!


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:7 | トラックバック:0 |

BCL ( SBC 信越放送の返信)

SBC-V

昨年の暮れ12月28日に受信して翌日投函しました、「SBC 信越放送」様からの返信が本日ありました。

現在、「SBC 信越放送」様はQSLカードを発行していないとの情報でしたので、私が自身で作製した「手作り返信用QSL」を同封してRep.致しましたところ、そのQSLカードに記入して頂き、お礼状とタイムテーブルを送って下さいました。

SBC-TT

お礼状には「本社移転が無事完了した事や愛好者の皆様の要望が高まっている事などから、ベリカードの復活発行検討中」との事で私たちリスナーにとって嬉しい報告のお言葉がありましたので、私も早期実現を願っております。

このようにBCLを復活されていく方々が増えますときっとまた発行を検討してくださる局も増えていく事でしょう!!

普通郵便(2007年12月29日)投函、(2008年01月12日)返信でした。
では、次回更新まで!!

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:10 | トラックバック:0 |

BCL ( 古~い QSL カード特集 ) 【国内民放局】

minpou-V1


minpou-V2


couger2200 様のリクエストがありましたので、私の現在の手持ちのQSLのうち、過去に当ブログでご紹介させて頂いてないものだけをアップしてみました。また、既にすでに、couger2200 様のブログでご紹介されていますものも割愛させて頂いておりますのでご了承願います。 

上から順に右に「朝日放送(2枚)」、「RCC 中国放送」、「TBS ラジオ」に続き、下段は、「YBC 山梨放送」、「SBS 静岡放送」、「FM 大阪」、「RKC 高知放送」となっております。
まだ、他にもあったはずなのですが処分されたか何かで、もうあまり残っておりません。

最近では、皆様のブログでたくさん紹介されておりますのでいつでも見れる環境が整っており、あまり珍しいものではないかもしれませんね!

少しでも、BCLブーム当時のことを懐古していただくにあたりお役に立てれば幸いです。
では、次回更新まで!!


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:8 | トラックバック:0 |

BCL ( RKB 毎日放送 ) 《国内民放局30》

RKB-1

RKB-2

本日の受信ログは、昨晩(01/10)受信の「RKB 毎日放送」のご報告です。

九州地方福岡県の放送局ですが50kWの出力を誇る設備で当近畿地方でも電波は強力に到達いたしております。

関西の「MBS 毎日放送」とは、関係があるのでしょうか?当方無知ですので良くわかりませんが「いつでも良好だから・・・」と「RKB 毎日放送」もRep.は現在まで未提出でした。

番組の内容は、ゲストの方が福岡県のボウリング協会理事の方でしたので、ボウリングの啓蒙活動のお話などでした。私が小さかった時も近所にボウリング場がありブームだった頃だからか、よく家族と連れられて行ったことを思い出し、放送を聞きながら懐かしさに浸っておりました。

【受信ログ】
受信日:       2008年01月10日(木)
受信時間:     23時25分~24時00分(JST)
周波数:      1278kHz(中波ステレオ放送)
受信機:      DE-1103(DEGEN)
アンテナ:     内蔵バーアンテナ
受信状態:     SINPO=43433

返信がございましたら、またご報告させていただきます。
では、次回更新まで ! !

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( NBC 長崎放送 の QSL )

NBC-V1

本日は、休日でしたので午前中は受信報告書を作製いたしておりました。

いつも、お昼前後に郵便物が届くので本日も心待ちにしておりましたところ、やっと「NBC 長崎放送」様から返信がございました。

受信報告書の番組の内容が約10分間で、しかも聞き取れた部分しか書いていなかったので半ば「ボツかもしれないなぁ~」とあきらめモードでしたが約40日後に本日無事到着しました。
「NBC 長崎放送」様、有難うございます。

返信用に90円分の切手を同封していましたが、大きな封筒での返信でしたので30円分局側がご負担くださりタイムテーブルも一緒に送ってくださっておりました。タイムテーブルが御必要な方は120円分の返信用切手の同封が望ましいと思います。

NBC-TT

ベリカード本体もタイムテーブルも艶のある光沢紙を使用されていて高級感がございました。
ただ、残念なことに返信に日数がかかった割には受信データも記載して頂けず、ベリカードの厚さも比較的薄いので大きな封筒で返信された場合、ご自宅の郵便受けのポストが小さいと郵便配達の配慮が乏しい場合は折り曲げられてシワになったり、本日のように天候が雨になったり致しますと、大切なQSLカードが傷んだりしますので到着時の無事を祈るばかりです。

当方は、本日お昼前に郵便物が配達されましたのでまだ雨にも遭遇せずカードは無事でしたが少し郵便受けに入れられた時に小さな窓から押し込まれていましたのでカーブがついていました。折り目がついていなかったのが救いです。

普通郵便(2007年12月03日)投函、(2008年01月11日)返信でした。
では、次回更新まで ! !

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( ABS 秋田放送 の QSL )

ABS-V1

本日は、1月10日に返信のありました、「ABS 秋田放送」さんのベリカード紹介です。

Rep.時に返信用として90円分の切手を同封させていただいたのですが返信封筒の重量が軽かった為、10円切手をわざわざ返却してくださいました。

当地では苦手とする、東北地方の民放局の中では受信状態の良好な日が多い局です。
同じ東北地方の「YBC 山形放送」とデザインの雰囲気が似ており「ほんわか」した癒し系の図柄のカードになっております。私は、こういう感じが個人的に好きですが皆様はいかがお思いでしょうか?

また、余談ですが一緒に同封されていたラジオ番組表を拝見させていただくと「女性アナウンサー」様は皆さん美人ぞろいで、さすが「秋田美人」という県で有名な放送局だなぁ~と思っているのは私だけでしょうか?

裏面は、きっちりしたQSLカード風でデータの記載も海外局のような本格的な感じになっております。局のQSLカード発行担当者様、記入して頂いて有難うございます。
ABS-V2

普通郵便(12月27日)投函、(01月10日)返信でした。
では、次回更新まで ! !


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( RFC ラジオ福島 の QSL )

RFC-V1

先ほどの「OBC ラジオ大阪」に続いて1月9日(水)に返信のありました国内民放局の紹介は、「RFC ラジオ福島」のベリカードです。

「RFC ラジオ福島」さんは、昔から綺麗な写真のベリカードを多く発行されていますが、こちらのカードもかなり以前から使われているようで、裏面の郵便番号は5桁表示になっていますし、カードの裏面もいささか黄ばんでいるようにも思えます。

表の花の写真は福島県の県花の「シャクナゲ」とベリカードの説明には書かれております。
こちらも、「OBC ラジオ大阪」のカード同様、あまりゴチャゴチャしていないデザインで花の写真だけですのでインパクトがあり、すぐ覚えていただけそうです。

裏面には、郡山局(5kw)の受信であることの証明としてコールサインの隣に○印をつけて下さり、受信データもきっちり記されていますのでありがたいです。局の住所が記載のものから変更になった為かマジックで消されているところもこのカードの歴史を物語っております。
RFC-V2

いずれにしても、関東方面にお住まいの方は比較的受信が容易な局に入るかもしれませんが、当地では、「SBC 信越放送」の方が強い日が多くRep.をなかなか出せませんでしたので返信があり、喜んでおります。

普通郵便(2007年12月28日)投函、(2008年01月09日)返信でした。
では、次回更新まで ! !




テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:2 | トラックバック:0 |

BCL ( OBC ラジオ大阪 の QSL )

OBC-V1

年末からお正月にかけてRep.した国内民放局から、ちらほら返信が帰ってきております。
今回は、1月9日(水)に返信のありました、「OBC ラジオ大阪」のベリカードの紹介です。

お正月休みの1月3日に受信したもので、さすが地元近畿地方の放送局という事で返信は、すぐ到着致しました。

昔から大阪の特徴をよく表したベリカードを発行していた局なのですが、本日頂いたカードのデザインはハートの絵が描かれており少し趣向を転換した感じを受けました。しかし、単純なデザインだけにすぐ覚えていただきやすいかもしれませんね!何か、心と心のふれあいのような温かみを感じるカードに思えます。シンプルなデザインも、これはこれでいいのではないでしょうか?

裏面には、受信データの記載はしてもらえませんでした。 残念!!
OBC-V2

普通郵便(01月03日)投函、(01月09日)返信でした。

テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:0 | トラックバック:0 |

カップめん ( どん兵衛ごぼう天うどん )

DON-BE


当ブログのテーマでもあります、暮らしの中の情報という事で、本日は当地の近所のスーパーさんではなかなか見かけないカップ麺の「どん兵衛ごぼう天うどん」の紹介です。

少しだけお正月休みを頂いた日に家族で大阪府のスーパーさんで「全国ご当地麺大会」とかいう名目で販売されていたものですので地域限定品かもしれません。

定番の「どん兵衛天ぷらうどん」などの天ぷらは、ビニールで個装されていますがこのごぼう天はカップの中にそのまま入っておりました。

ごぼうが多いのでお湯を入れてから5分とかかれていますが、麺は柔かく丁度良くなっていますが、ごぼう天のほうはもう少しダシに浸しておいてもいいかもしれません。

ダシは「どん兵衛」シリーズのおなじみの味で食べ飽きない味付けになっております。
機会がございましたら是非お試しください。
では、次回更新まで!!

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( GBS 岐阜放送 ) 《国内民放局29》

GBS-1

本日、2局目の受信ログは「GBS 岐阜放送」です。

地元、「WBS 和歌山放送」と同周波数のために大変な混信は避けられないと思い深夜の「和歌山放送」が停波する時間帯にチェックしようかと思っていたのですが、本日夕方ダメモトで1431kHzに合わせ、ラジオを持ちながら体を微妙に回しますと以外にもこの「DE-1103」は私の期待に答えるべく頑張ってくれました。いつもはラジオの最大まで振り切っている、「和歌山放送」のレベルゲージが下がって「GBS 岐阜放送」が浮き上がってくれました。

丁度この時間、岐阜県のローカルニュースが聞き取れましたので短時間の受信ですが、Rep.を作製し投函しておきました。
GBS-2


この二つの放送局以外にもバックでかすかに山陰放送(鳥取局の1kw)でしょうか(?)聞こえていましたので3局の日本語が入り乱れて何がなんだかわからなくなってしまいました。

【受信ログ】
受信日:   2008年01月08日(火)
周波数:   1431kHz(中波)
受信時間:  16時30分~16時50分(JST)
受信機:   DE-1103(DEGEN)
アンテナ:  内蔵バーアンテナ
受信状態:  SINPO=21222
番組内容:  「月~金ラヂオ2時6時」の途中から受信。

無事、返信がくる事を祈っております。また返信がありましたら紹介させていただきます。
では、次回更新まで !!



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( CRK ラジオ関西 ) 《国内民放局28》

CRK-1

本日は、休日でしたが日頃の仕事の疲れからか深夜~早朝の受信はできず朝8時から地元の「CRK ラジオ関西」の受信がやっとでした。

「CRK ラジオ関西」さんも以前BCLブームの頃、ベリカードを頂いておりましたが紛失してしまっておりましたので本日、改めてRep.を投函しておきました。
CRK-2

関西の局とありまして当地では混信もなく、朝からすこぶる強力に受信できておりました。
演歌歌手の方々が番組のゲストに4名来られてすこぶる明るくて賑やかな番組でした。
日頃、あまり聞かない演歌をじっくり聞かせて頂きました。(笑)

【受信ログ】
受信日:    2008年01月08日(火)
受信時間:   08時00分~08時30分(JST)
周波数:    558 kHz(中波)
受信機:    DE-1103(DEGEN)
アンテナ:   内蔵バーアンテナ
受信状態:   SINPO=55555
番組内容:   「ラジ関モーニング 三上公也です」の途中から受信

返信がありましたら、またご報告させていただきます。
では、次回更新まで ! !


テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

受信ログ | コメント:0 | トラックバック:0 |

BCL ( MBS 毎日放送 の QSL )

今年最初のベリカードの返信は年賀状と一緒に昨日(1/5)返信のありました、地元近畿の「MBS 毎日放送」のベリカードの紹介です。

放送スタジオの制御室のデザインでしょうか?いろんな機材が描かれております。

MBS-V1

MBS-V2

昔、取得したベリカードも保管していましたので一緒にアップしておきます。
当時、国内民放局の周波数が一斉に変更された頃のものでその変遷が良く判る貴重なカードの一枚となっております。

MBS-V3

MBS-V4

普通郵便(H.19.12/25)投函、(H.20.01/05)返信でした。



テーマ:BCL - ジャンル:趣味・実用

ベリカード | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>